AVR シリーズ, 車載グレード Datasheet by TDK Corporation

View All Related Products | Download PDF Datasheet
@TDK EEFF LEEEEH
Voltage Protection Devices
June 2020
AVRM, AVR-Mシリーズ
AVRM1608/AVR-M1608 JIS 1608 [EIA 0603]
AVRM2012/AVR-M2012 JIS 2012 [EIA 0805]
AVRL シリーズ
AVRL10 JIS 1005 [EIA 0402]
AVRL16 JIS 1608 [EIA 0603]
AVRH シリーズ
AVRH10 JIS 1005 [EIA 0402]
チップバリスタ
ESD/サージ保護デバイス
AVRシリーズ
車載グレード
REACH
SVHC-Free
Lead
Free
RoHS
Pb
Halogen
Free
Br
Cl
{ibTDK I: I O O O K O I: E o A 8M {13 Vigfigfi ( )
(2/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
Voltage Protection Devices
チップバリスタ
車載グレード
チップバリスタの特性
バリスタ (Varistor) は、一定値以上の電圧が印加されると抵抗値
が急減する電圧依存性の非直線抵抗素子です。
バリスタは、2個直列接続のツェナーダイオード(Zener Diode)
等価となり、極性を持ちません
チップバリスタとツェナーダイオードの電圧−電流特性比較
バリスタの効果
バリスタがない場合
電子装置の誤動作と破損の恐れがあります。
バリスタを使用した場合
バリスタを回路に挿入することで、異常電圧を抑制します。
チップバリスタの等価回路
車載向けチップバリスタの特徴
AEC-Q200対応
ESD耐圧
小型製品もラインナップ
125°C150°C対応
1 積層チップバリスタの内部構造
AVRシリーズの概要
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
Chip varistor
/V1mA:12V
Zener diode
/Vz:6.8V
Positive direction
Negative direction
Voltage(V)
Current(A)
10–1
10–2
10–3
10–4
10–5
–10–1
–10–2
–10–3
–10–4
–10–5
22661010 1414 1818
ESD, Surge voltage
Power line
Signal line
IC
ESD, Surge voltage
Power line
Signal line
Insert a varistor between
a line and ground
: Chip varistor
IC
No. 名称
半導体セラミック
内部電極(Pd
端子電極
Ag
Ni
Sn
2 Zener Diodes
A capacitance content
@TDK l AVRHIDCZ7DKT150NA8 AVRH100270KT150NAB AVRMISOECNOKTEZIM AvH-msosczmMTAAB AVR-MIBDECNOMTABB AVRHI ocmen SONAS AVRHIDCZ7DKT150NA8 AVRU m mmFTA AVH~M1608027DMTAEE AvH-msosczmMTAAB AVHstummFTA Avnmocwum m NEE W Avnmoczzmn Rsta AVE-MI aoacmeTsAB AVR M20120390KT6AB
Voltage Protection Devices
(3/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
通信規格と回路例
AVRシリーズの概要
タイプ
寸法
コード
JIS
[EIA]
LIN/CXPI Classical CAN CAN/CAN-FD
20 kbps 1 Mbps 2-8 Mbps
チップ
バリスタ
1005 [0402] N/A AVRH10C270KT150NA8 AVRH10C270KT150NA8
1608 [0603] AVRM1608C270KT221M AVR-M1608C270MTAAB AVR-M1608C270MTABB
2012 [0805] N/A N/A N/A
タイプ
寸法
コード
JIS
[EIA]
FlexRay MOST50 USB2.0
10 Mbps 50 Mbps 480 Mbps
チップ
バリスタ
1005 [0402] AVRH10C270KT150NA8 AVRH10C270KT150NA8 AVRL101D3R3FTA
1608 [0603] AVR-M1608C270MTABB AVR-M1608C270MTAAB AVRL161D3R3FTA
2012 [0805] N/A N/A N/A
タイプ
寸法
コード
JIS
[EIA]
One-Pair
Ethernet
100BASE-T1
One-Pair
Ethernet
1000BASE-T1
モータ
100Mbps 1000Mbps -
チップ
バリスタ
1005 [0402] AVRH10C101KT4R7FA8 AVRH10C101KT1R1NE8
AVRH10C221KT1R5YA8 N/A
1608 [0603] N/A N/A AVR-M1608C270KT6AB
2012 [0805] N/A N/A AVR-M2012C390KT6AB
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
LIN/CXPI
Transceiver
Coil, Bead
Connector
Varistor
CAN
Transceiver
CMF
Connector
Varistor
CAN
Transceiver
CMF
Connector
Varistor
CAN
Transceiver
CMF
Connector
Varistor
CMF
ERXP
ERXN
ETXP
ETXN
Varistor
Varistor
Varistor
Varistor
D+
D-
HOST
CMF
Varistor
100BASE-T1
PHY Connector
CMF
Varistor
1000BASE-T1
PHY Connector
CMF
Varistor
M
• Varistor(ESD)
B
@TDK slim gamma was \ ifilz‘fiifi 776/7 mw \ \ \ \ \ \ slim mix \ ifilz‘fiifi 776/7 mw \ \ \ \ \ \ \ mam: flag yuix“ \ 776/7 mw \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ gfifigg iUiX \ \flmssfi \ f7677‘ WW
Voltage Protection Devices
(4/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
品番の呼称法
AVRシリーズの概要
AVRM 1608 C 390 K T 271 N
シリーズ名 L×W 寸法 構造 バリスタ電圧 バリスタ
電圧許容差 包装形態
静電容量または
社内特殊記号
静電容量
許容差
(%)
(mm) (V) (%) (pF)
AVRM シリーズ 1608 1.6×0.8 C 一般構造 390=39×10010 T
テーピング 271=27×10110
2012 2.0×1.2 220 22 M ±20 B バルク 221 220 M ±20
270 27 N ±30 271 270 N ±30
390 39
AVR-M 1608 C 270 M T AAB
シリーズ名 L×W 寸法 構造 バリスタ電圧 バリスタ
電圧許容差 包装形態 社内特殊記号
(mm) (V) (%)
AVR-M シリーズ 1608 1.6×0.8 C 一般構造 270=27×10010 T
テーピング
2012 2.0×1.2 220 22 M ±20 B バルク
270 27 N ±30
390 39
AVRL 10 1A 3R3 F T A
シリーズ名 L×W 寸法 最大許容
回路電圧 静電容量 静電容量
許容差 包装形態 社内特殊記号
(mm) (Vdc) (pF) (pF)
AVRL シリーズ 10 1.0×0.5 1A 10 3R3 3.3 F ±1 T テーピング
L=Low cap 16 1.6×0.8 6R8 6.8 G ±2 B バルク
AVRH 10 C 270 K T 150 N A 8
シリーズ名 L×W 寸法 構造 バリスタ電圧 バリスタ
電圧許容差 包装形態 静電容量 静電容量
許容差
ESD 耐量
IEC61000-4-2
使用温度
上限
(°C)
(mm) (V) (%) (pF) (kV)
AVRH
シリーズ
10 1.0×0.5 C 一般構造 270=27×10010 T
テーピン
150=15×100N ±30% A 25 8 150
H=High Reliability
270 27 B
バル
150 15 F ±1pF
390 39 500 50
101 100 4R7 4.7
形状記号 (JIS) L W T B
1005 1.00±0.05 0.50±0.05 0.50±0.05 0.1min.
1608 1.60±0.1 0.80±0.1 0.80±0.1 0.2min.
2012 2.00±0.2 1.25±0.2 1.00±0.2 0.2min.
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
W
T
L
B
@TDK I (m (m (M U—w) ( ) I HE mm mm (7b4 97U‘JEE) (fifififilfilflfig-EEUEIW) 35‘27/“1 19fi¥EEE ? v7/\“U X?®%ifi‘fih‘§§1bLflEHEKlXII/fii $v7flUZ§®§ifififl§fibfimfixgfi 3‘ v7/\‘U 19fi¥F§®§§EV§§
Voltage Protection Devices
(5/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
使用温度範囲、梱包数量、製品重量
動作温度範囲は自己温度上昇を含みます。
保存温度範囲は基板実装後を示します。
用語説明
1 8/20µs 試験波形 2 10/1000µs 試験波形
AVRシリーズの概要
タイプ
温度範囲 梱包数量 単重量
動作温度
°C
保存温度 
°C (個 /リール) mg
AVRM1005
AVR-M1005
AVRL10
–40 to +125 –40 to +125 10,000 1.2
AVRH10 –55 to +150 –55 to +150
AVRM1608
AVRL16
AVR-M1608 –40 to +125 –40 to +125 4,000 5
AVR-M2012 2,000 13
項目 単位 説明
バリスタ電圧
(ブレイクダウン電圧)
V1mA
(V) DC1mAを流した時のチップバリスタ端子間電圧
最大許容回路電圧 Vdc
(V)
チップバリスタ端子間に連続して印加可能なDC電圧
チップバリスタ端子間リーク電流値50µA max.
(最大許容回路電圧範囲内)
クランプ電圧 Vcl
(V)
規定ピーク電流値のインパルス電流8/20µs1を印加した際の、
チップバリスタ端子間電圧
エネルギー耐量 E
(Joule)
規定ピーク電流値のインパルス電流10/1000µs21回印加したとき、
チップバリスタの電気特性が劣化しない最大エネルギー
サージ電流 Ip
(A)
インパルス電流8/20µs11回印加したとき、
チップバリスタの電気特性が劣化しない最大電流
静電容量 C
(pF)
オシレータ周波数1kHzまたは1MHzオシレータ電圧1Vrmsにおける
チップバリスタ端子間の静電容量
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
20µs
50%
90%
100%
Current
Time
8µs
1000µs
50%
90%
100%
10µs
Current
Time
@TDK AVRU m DBHSFTA Avnum DSHEGTA AvnmuozmnlanAa AVRH I uczmnaanAa AVRH I DCBBDKTSDDNAE AvnmucwmanAs Avnmnmomnm NEE Avnmuczzmnnsua AVRU m DBHSFTA Avnum DSHEGTA Avn M‘MECZZDKTZAE Avammsczznxma AVRVM‘ maczmwABa AvammsczmwAAa Av M‘MECZMKTACE AvnM ‘ soacmeTmuM AVRVM‘ maczmnzAa Avnmaoaczvonzzw AVRVM‘ maczmnsAa Avnmsoacssonzflw Avnmsoaosmmow AvnM ‘ 5050720K175uM Av MZOIZCZZDKTEAE Avanmzcrmem N AVRVMZOI ZCBQDKTEAE Avanmzcsmnzm M Avanm 20720KT20‘ M
Voltage Protection Devices
(6/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
製品特性一覧表
AVRシリーズ(車載グレード) 製品特性一覧表
Item Size V (1mA) C1kHz
*C1MHz Vdc クランプ電圧
8/20µs Pulse
エネルギー耐量
10/1000µs Pulse
サージ電流
8/20µs Pulse
IEC61000-4-2
(Contact)
AEC-
Q200
(mm) (V) (pF) DC (V) Vcl (V) Ip (A) 150pF/330
AVRL101D3R3FTA 1.0 x 0.5 (EIA0402) 27(21.6 to 32.4) 3.3(2.3 to 4.3)* 20 62(0.5A) 0.01 0.5 8kV
AVRL101D6R8GTA 1.0 x 0.5 (EIA0402) 27(21.6 to 32.4) 6.8(4.8 to 8.8)* 20 58(1A) 0.01 18kV
AVRH10C270KT150NA8 1.0 x 0.5 (EIA0402) 27(24.0 to 30.0) 15(10.5 to 19.5) 19 52(2A) 0.02 2 25kV
AVRH10C270KT350NA8 1.0 x 0.5 (EIA0402) 27(24.0 to 30.0) 35(24.5 to 45.5) 19 52(2A) 0.02 825kV
AVRH10C390KT500NA8 1.0 x 0.5 (EIA0402) 39(35.0 to 43.0) 50(35 to 65) 28 72(2A) 0.02 15 25kV
AVRH10C101KT4R7FA8 1.0 x 0.5 (EIA0402) 100(90 to 110) 4.7(3.7 to 5.7)* 70 190(1A) 0.03 125kV
AVRH10C101KT1R1NE8 1.0 x 0.5 (EIA0402) 110(100 to 120) 1.1(0.8 to 1.4)* 70 190 (0.3A) 0.01 0.3 8kV
AVRH10C221KT1R5YA8 1.0 x 0.5 (EIA0402) 220 (198 to 242) 1.5(1.37 to 1.63)* 70 400 (0.5A) 0.01 0.5 25kV
AVRL161D3R3FTA 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(21.6 to 32.4) 3.3(2.3 to 4.3)* 20 62(0.5A) 0.01 0.5 8kV
AVRL161D6R8GTA 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(21.6 to 32.4) 6.8(4.8 to 8.8)* 20 58(1A) 0.01 18kV
AVR-M1608C220KT2AB 1.6 x 0.8 (EIA0603) 22(19.8 to 24.2) 210(147 to 273) 16 37(2A) 0.03 10 25kV
AVR-M1608C220KT6AB 1.6 x 0.8 (EIA0603) 22(19.8 to 24.2) 560(392 to 728) 16 34(2A) 0.10 30 25kV
AVR-M1608C270MTABB 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(21.6 to 32.4) 15(10.5 to 19.5) 17 52(2A) 0.05 2 25kV
AVR-M1608C270MTAAB 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(21.6 to 32.4) 30(21 to 39) 17 52(2A) 0.05 225kV
AVR-M1608C270KTACB 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(24.0 to 30.0) 60(42 to 78) 19 54(2A) 0.05 10 25kV
AVRM1608C270KT800M 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(24.0 to 30.0) 80(64 to 96) 19 53(2A) 0.02 28 25kV
AVR-M1608C270KT2AB 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(24.0 to 30.0) 160(112 to 208) 19 42(2A) 0.10 20 25kV
AVRM1608C270KT221M 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(24.0 to 30.0) 220(176 to 264) 19 52(2A) 0.10 40 25kV
AVR-M1608C270KT6AB 1.6 x 0.8 (EIA0603) 27(24.0 to 30.0) 430(301 to 339) 19 42(2A) 0.10 48 25kV
AVRM1608C390KT271N 1.6 x 0.8 (EIA0603) 39(35.0 to 43.0) 270(189 to 351) 28 69(2A) 0.10 78 25kV
AVRM1608C560KT101M 1.6 x 0.8 (EIA0603) 56(50.4 to 61.6) 100(80 to 120) 40 113(2A) 0.10 60 25kV
AVRM1608C720KT750M 1.6 x 0.8 (EIA0603) 72(64.8 to 79.2) 75(60 to 90) 53 135(2A) 0.10 40 25kV
AVR-M2012C220KT6AB 2.0 x 1.2 (EIA0805) 22(19.8 to 24.2) 800(560 to 1040) 16 38(5A) 0.30 100 25kV
AVRM2012C330KT801N 2.0 x 1.2 (EIA0805) 33(29.7 to 36.3) 800(560 to 1040) 24 59(5A) 0.50 240 25kV
AVR-M2012C390KT6AB 2.0 x 1.2 (EIA0805) 39(35.0 to 43.0) 430(301 to 559) 28 62(5A) 0.30 100 25kV
AVRM2012C560KT251M 2.0 x 1.2 (EIA0805) 56(50.4 to 61.6) 250(200 to 300) 40 113(5A) 0.30 150 25kV
AVRM2012C720KT201M 2.0 x 1.2 (EIA0805) 72(64.8 to 79.2) 200(160 to 240) 53 142(5A) 0.30 100 25kV
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
{ibTDK E SCI 50:) ten 50:)
Voltage Protection Devices
(7/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
放電電圧波形(例)
バリスタ無、バリスタ設置時の波形 バリスタ設置時の波形
試験条件
150pF/330 (IEC61000-4-2)
接触放電、充電電圧8kV
試験回路図
AVRシリーズ 静電気吸収特性
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
–50 0 50 100 150 200 250 300
Time(ns)
Voltage(V)
1600
1200
1000
800
400
600
200
–200
1800
1400
0
Without Varistor
AVRH10C270KT150NA8
AVR-M1608C270KT6AB
AVR-M1608C220KT6AB
–50 0 50 100 150 200 250 300
Time(ns)
Voltage(V)
160
120
100
80
40
60
20
–20
180
140
0
AVRH10C270KT150NA8
AVR-M1608C270KT6AB
AVR-M1608C220KT6AB
50Ω
Discharge gun
ESD
simulator
Test
sample
Oscilloscope
60dB attenuator
I/O impedance: 50Ω
ESD Simulator
Discharge
Point
Chip
Varistor
PCB
SMA
Connector
Coaxial
Cable
Attenuator(60dB)
50Ω
Oscilloscope
50Ω
Shield
@TDK fl Appled vul|age kV
Voltage Protection Devices
(8/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
印加電圧ステップ (各電圧10回印加)繰り返し電圧印加(1000 times )
AVRH10C270KT150NA8(バリスタ電圧変化率:±10%以内)
AVR-M1608C270MTAAB (バリスタ電圧変化率:±10%以内)
AVR-M2012C390KT6AB (バリスタ電圧変化率:±10%以内)
AVRL101D3R3FTA(静電容量値: 5pF 以下 )
* ESD 条件:150pF/330(IEC61000-4-2)
AVRシリーズ 静電気放電試験
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
Initia8±10 ±15 ±20 ±25
ΔV1mA/V1mA(%)
–5
–10
–15
20
10
15
5
0
–20
Applied voltage (kV)
ΔV1mA/V1mA(%)
–5
–10
–15
20
10
15
5
0
–20
Initial 1 10 100 300 500 1000
+25kV/-25kV
Number of discharge (time)
ΔV1mA/V1mA(%)
–5
–10
–15
20
10
15
5
0
–20 Initia8±10 ±15 ±20 ±25
Applied voltage (kV)
ΔV1mA/V1mA(%)
–5
–10
–15
20
10
15
5
0
–20
Initial 1 10 100 300 500 1000
+25kV/-25kV
Number of discharge (time)
ΔV1mA/V1mA(%)
–5
–10
–15
20
10
15
5
0
–20 Initia8±10 ±15 ±20 ±25
Applied voltage (kV)
ΔV1mA/V1mA(%)
–5
–10
–15
20
10
15
5
0
–20
Initial 1 10 100 300 500 1000
+25kV/-25kV
Number of discharge (time)
Capacitance(pF)
2.5
5
4
4.5
3.5
3
2Initial±8±10 ±15
Applied voltage (kV)
Initial 1 10 100 300 500 1000
Capacitance(pF)
2.5
5
4
4.5
3.5
3
2
Number of discharge (time)
+8kV/-8kV
{ibTDK Mosl \avge sen/mg smuunl ‘ M‘mmum Dnme amour“ $ W filflzbéfl Efiéfl 57Ffi§fl
Voltage Protection Devices
(9/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
基板設計
チップバリスタを基板に取付ける際、使用するはんだ量(フィレッ
トの大きさ)は、取付け後のチップバリスタに直接的な影響を与え
ますので、十分な配慮が必要です。
ランド寸法の設定
(1) はんだ量が多くなるに従ってチップバリスタに加わるストレ
スが大きくなり、 破損及びクラック発生、割れなどの原因になりま
すので、基板のランド設計に 際しては、はんだ量が適正となるよ
うに形状及び寸法を設定下さい共通ランドに2個以上の部品を取
付ける場合は、ソルダーレジストでそれぞれの部品用の専用ラン
ドとなるよう分離して下さい。
(2) はんだ付け時のはんだ盛量が過多になると、はんだの収縮応力
によって、機械的・熱的ストレスを受けやすくチップ割れの原因
となります。また、はんだ盛量が過小になると、端子電極固着力
が不足し、チップ脱落の原因となり、回路の信頼性に影響を及ぼ
す場合もあります。はんだ盛量の代表例を次に示します。
推奨はんだ量
避けたい事例及び推奨例
基板設計上の注意
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
Dimension 形状 Symbol 記号
ABC
1005 0.30 to 0.50 0.35 to 0.45 0.40 to 0.60
1608 0.60 to 0.80 0.60 to 0.80 0.60 to 0.80
2012 0.90 to 1.20 0.70 to 0.90 0.90 to 1.20
AB
C
はんだ量過剰 はんだ応力が増大し、ク
ラックが入りやすい。
はんだ量適正
はんだ量不足 固着力が弱く、接続不良、
脱落の危険がある。
事 例 避けたい事例 改善例(ランド分割)
ディスクリート
部品のリード線
とランドが共用
シャーシ近辺
の配置
チップ部品同士
の配置
Most large serving amount
Minimum prime amount
Solder
Chip
Leads
PCB
Solder resist
Leads
Solder
(ground solder)
Chassis
L1
Solder resist
L2 L2>L1
Land
Land
Excess solder
Missing solder
Solder resist
@TDK WEI!!! fiflklfil [I] E (fifll (7w Macao ‘ 0&0 mfiUE'éh UJifi‘)?Z>a r r U r r \éao \zn gmmmwm» Fmiflfii‘lf‘fiba
Voltage Protection Devices
(10/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
部品配置
(1) 基板のそりたわみに対して極力ストレスが加わらないような
チップバリスタ配置の推奨例を次に示します。
(2) 割板近辺では、チップバリスタの取付け位置によって、機械的
応力が変化しますので、次の図を参考にして下さい。
A > B = C > D > Eの順でストレスを受けやすくなります。
基板設計上の注意
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
基板のたわみ応力に対し
不利な事例
基板のたわみ応力に対し
有利な事例
はんだ付け
面の方向性
はんだ付け面を上面として
山折りする。
はんだ付け面を下面として
山折りする。
チップ配置
(方向性)
ミシン目やスリットに対し
垂直方向に装着されている。
ミシン目やスリットに対し
水平方向に装着されている。
ミシン目や
スリット
部分からの
距離
ミシン目やスリットに近い
場所は不利である。
ミシン目やスリットに遠い場
所ほど有利である。
Perforation or slit
Perforation or slit
Perforation or slit
Perforation or slit
L1
(L1<L2)
L2
(L1<L2)
B
ED
A
C
Slit
Perforation
...TDK il’fzulfi‘l M391] jg, QED“ W: €||%m W? W— kiBML-‘fi mam/um U 7D EJEEIEM 6a ELDLW
Voltage Protection Devices
(11/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
基板への実装
装着ヘッドの圧力
吸着ノズルの下死点が低すぎる場合は、実装時、チップバリスタに
過大な力が加わり割れの原因となりますので、次のことを参考に
してご使用下さい。
1) 吸着ノズルの下死点は、基板がそらないように、基板上面に設定
し調整して下さい。
2) 実装時のノズル圧力は、静荷重で0.1 to 0.3Nとして下さい。
3) 吸着ノズルの衝撃で基板のたわみを極力小さくするために、
板裏面に支持ピンをあてがい基板のたわみを押さえて下さい。
その代表例を次に示します。
位置決め爪が摩耗してくると位置決めの際、チップバリスタに加
わる機械的衝撃が局部的になりチップバリスタが欠けたり
ラックの発生する場合がありますので、位置決めの閉じ切り寸法
を管理することと位置決め爪の保守点検、及び交換は 定期的に
行って下さい。
はんだ付け
フラックスはチップバリスタの性能に重大な影響をおよぼす場合
がありますので、次のことを確認してからご使用下さい。
(1) フラックスは、ハロゲン系物質含有量が0.1wt%(Cl 換算)以下の
ものを使用して下さいまた酸性の強い物は使用しないで下さ
い。
(2) チップバリスタを基板にはんだ付けする際のフラックスは、
要最小限の量を塗布して下さい。
(3) 水溶性フラックスを使用される場合は特に十分な洗浄を行っ
て下さい。
リフロー温度プロファイル
はんだごて付け
(1) はんだごての種類及び基板の大きさやランドパターンの形状寸
法によっても先端温度は異なります。はんだごて先の温度が高い
場合、はんだ付け作業は早くなりますが、その熱衝撃でクラックが
発生する場合がありますので次の条件内で行って下さい。
(2) チップバリスタ本体に直接こて先が接触しますと熱衝撃によ
るひずみが特に大きくなり、クラックが発生する場合もあります
ので、端子電極以外には直接触れないようにして下さい。
実装上の注意
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
避けたい事例 推奨事例
片面実装
両面実装
Crack
Support pin
Solder peeling Crack
Support pin
項目 規格
共晶はんだ用 無鉛はんだ用
プリヒート温度 160 to 180°C 150 to 180°C
はんだ溶融温度 200°C 230°C
最大温度 240°C max260°C max.
プリヒート時間 100s max. 120s max.
はんだ溶融温度以上の時間 30s max. 40s max.
リフロー可能回数 2 max. 2 max.
こて先温度
°C
ワット数
W
こて先形状
mm
はんだ付け時間
(秒) 回数
350max. 30max. ø3.0max. 5 max. 各端子1回以内
(合計2回以内)
Natural
cooling
t3
t1
Preheating
t2
Soldering
T3 T3
T4
T2
T1
t:
Time
Peak
T:
Temperature
{ibTDK IEE IDA-LII!!! my!
Voltage Protection Devices
(12/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
洗浄
(1) 洗浄液が不適切な場合は、フラックスの残渣やその他の異物が
チップバリスタの表面に付着し、チップバリスタの性能(特に絶縁
抵抗)を劣化させる場合があります。
(2) 洗浄条件が不適切(洗浄不足、洗浄過剰)な場合は、チップバリス
タの性能を損なう場合があります。
2-1) 洗浄不足の場合
(a) フラックス残渣中のハロゲン系の物質によって端子電極など
の金属が腐食を生じる場合があります。
(b) フラックス残渣中のハロゲン系の物質が、チップバリスタの表
面に付着し、絶縁抵抗を低下させる場合があります。
(c) 水溶性フラックスは、ロジン系フラックスに比べて、(1) 及び(2)
の傾向が顕著な場合があります。
2-2) 洗浄過剰の場合
(1) 洗浄液によってチップバリスタの表面が劣化し、チップバリ
スタの性能を低下させる場合があります。
(2) 超音波の場合出力が大き過ぎると基板が共振し基板の振動
でチップバリスタの本体やはんだにクラックが発生したり
子電極の強度を低下させる場合がありますので次の条件で
行って下さい。
Output 超音波出力
Frequency 超音波周波数
Cleaning time 超音波洗浄時間
2-3) 洗浄液が汚濁すると、遊離したハロゲンなどの濃度が高くな
り、洗浄不足と同様の結果を招く場合があります。
部品実装後の基板取り扱い
(1) 基板を分割する際に、基板に次の図に示すようなたわみやひね
りなどのストレスを与えますと、チップバリスタにクラックが発
生する場合がありますので、極力ストレスを加えないようにして
下さい。
(2) 基板ごとの動作チェックする際ボードチェッカーのチェック
ピンの接触不良を防ぐために、チェックピンの押し圧を強くする
場合がありますそのときの荷重で基板がたわみ、その応力でチッ
プバリスタが割れたり、また端子電極のはんだが剥がれる場合も
ありますので、次の図を参考にして基板がたわまないようにして
下さい。
単品部品の取り扱い
(1) チップバリスタは落下衝撃により、破損やクラックが入る場合
がありますので、落下したチップバリスタは使用しないで下さい。
(2) 実装後の基板の積み重ね保管や取扱い時に、基板の角がチップ
バリスタに当たり、その衝撃で破損やクラックが発生することも
ありますので、ご注意下さい
実装後の注意
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
BendsTwist
項目 避けたい事例 推奨事例
基板のたわみ
Peeling
Check pin
Check pin
Support pin
Floor
Crack
Board
Crack
@TDK I «an gm uu—m (mg) 1 1 I \ _ \Ax NR 1 1 W K w \w m H1 H1 H1 r1 r1 H1 H1 H'/ 1;:LP LJ LJ LP LP LP L‘K J. 747 \ \ Dung E El D MUD Dm-D [I 31) ‘
Voltage Protection Devices
(13/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
チップバリスタ
車載グレード
リール寸法 梱包数/単重量
テープ寸法
包装形態
RoHS指令対応製品
鉛フリーはんだ対応
AEC-Q200
ø180±2.0
2.0±0.5
ø13±0.2
ø21±0.8
Dimensions in mm
0.8
ø60min.
14.0max.
9.0max.
タイプ 梱包数 単重
(/リール mg
1005 10,000 1.3
1608 4,000 5.3
2012 2,000 13.0
Dimensions in mm
タイプ A B P1 T
1005 0.65+0.05/–0.1 1.15+0.05/–0.1 2±0.05 0.65max.
1608 1.1±0.2 1.9±0.2 4±0.1 1.1max.
2012 1.6±0.2 2.3±0.2 4±0.1 1.7max.
4.0±0.12.0±0.05
B
A P1
8.0±0.3
1.75±0.1
3.5±0.05
T
1.5 +0.1
0
Dimensions in mm
160min. Taping 200min.
300min.
Drawing direction
@TDK
Voltage Protection Devices
(14/14)
20200619 / vpd_automotive_varistors_avr_ja.fm
製品をより正しく、安全にご使用いただくために、さらに詳細な特性・仕様をご確認いただける納入仕様書をぜひご請求ください。
記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
ご使用上の注意事項
本製品をご使用の前に、必ず納入仕様書をお取り寄せ下さい。
安全上のご注意
本製品のご使用にあたっては、注意事項に十分留意され安全設計を行って下さい。
本製品をご使用に当たっては、注意事項に十分留意され、安全設計を行って下さい。
チップバリスタの性能劣化や素子破壊の原因となる恐れがありますので、次の事項を厳守して下さい。
本製品は室温 540°C、湿度 20 70%RH の環境下で保管し、6ヶ月以内にご使用下さい。
保管状態により端部電極のはんだ付け性を劣化させますので、保管の際は湿度、結露、ホコリ、有毒ガス(水素・硫化水素・亜硫
酸・塩素・アンモニア等)、直射日光等に十分注意して下さい。
実装時に落下した製品や取り外した製品は使用しないで下さい。
はんだ付けはリフロー方式とし、フロー(ディップ)方式では行わないで下さい。
バリスタの性能劣化や素子の原因となり、最終的に素子が発熱・発煙に至る恐れがありますので、次の事項を厳守して下さい。
直射日光の当たる所や、発熱近傍などの使用温度範囲を超える温度では使用しないで下さい。
直接風雨にさらされる所や蒸気の出る所などの高湿度の所では使用しないで下さい。
粉塵の多い所、塩分の多い所、腐食性ガスなどで汚染された雰囲気では使用しないで下さい。
製品に亀裂が入るような強い振動、衝撃(落下など)や圧力を加えないで下さい。
最大許容回路電圧を超える電圧では使用しないで下さい。
バリスタを樹脂コーティング(モジュール含む)する場合、バリスタを劣化させるような樹脂を使用しないで下さい。内部電極に
パラジウムを使用しているため、水素を発生する樹脂を絶対に使用しないで下さい。
可燃物の近傍には取り付けないで下さい。
高度な安全性や信頼性が必要とされ、または製品の故障、誤動作、不具合が人の生命、身体や財産などに損害を及ぼす恐れがあり、
もしくは社会的に重要な影響を与える恐れのある機器(自動車・航空機・医療機器・原子力装置など、以下 特定用途 )に製品の使
用を検討される場合、および本カタログの範囲、条件を超えて製品を使用される場合は、弊社営業へご連絡下さい。
本製品を車載用途にご使用になる場合は、ご一報下さい。
本カタログの範囲、条件を超え、または特定用途に使用されたことにより発生した損害等については、その責任を負いかねますので
ご了承願います。
なお、本製品を使用する機器の設計にあたっては、当該機器の使用用途および態様に応じた保護回路・装置の確保やバックアップ回
路を設ける等して下さい。
注 意

Products related to this Datasheet

VARISTOR 27V 2A 0603
VARISTOR 100V 1A 0402
AEC-Q200, ETHERNET, 100V, 1.1PF,
VARISTOR 27V 0603
VARISTOR 39V 100A 0805
VARISTOR 27V 0402
VARISTOR 22V 48A 0603
VARISTOR 39V 78A 0603
COMMERCIAL GRADE MULTILAYER CHIP
VARISTOR 27V 2A 0402
COMMERCIAL GRADE MULTILAYER CHIP
COMMERCIAL GRADE MULTILAYER CHIP
VARISTOR 27V 0402
COMMERCIAL GRADE MULTILAYER CHIP
VARISTOR 27V 20A 0603
VARISTOR 27V 0603
VARISTOR 27V 56A 0603
VARISTOR 27V 0603
COMMERCIAL GRADE MULTILAYER CHIP
VARISTOR 27V 2A 0603
VARISTOR 27V 2A 0603
COMMERCIAL GRADE MULTILAYER CHIP
VARISTOR 27V 28A 0603
VARISTOR 27V 10A 0603
VARISTOR 27V 2A 0402
AEC-Q200, ETHERNET, 100V, 1.1PF,
VARISTOR 100V 1A 0402
COMMERCIAL GRADE MULTILAYER CHIP
VARISTOR 39V 15A 0402
VARISTOR 27V 20A 0603